FC2ブログ

アレックス、圏内復帰!

<作品部門>

 ①ハーレムミストレス (414P)
 ②ハーレムキャッスル (371P)
 ③ハーレムダイナスト 新・黄金竜を従えた王国 上巻 (246P)

 ④ハーレムクライシス (206P)
 ⑤ハーレムダイナスト 新・黄金竜を従えた王国 下巻 (162P)
 ⑥ハーレムマーシナリー (153P)
 ⑦ハーレムジェネラル (114P)
 ⑧黄金竜を従えた王国 上巻 (111P)
 ⑨ハーレムジェネシス (109P)
 ⑩ハーレムクライシス外伝 桃色行幸 (107P)

 ⑪ハーレムキャッスル3 (99P)
 ⑫ハーレムパイレーツ (94P)
 ⑬鬼骨の軍師 (90P)
 ⑬ハーレムパラディン (90P)


<男性部門>

 ①ヒルクルス (167P)
 ②ロレント (119P)
 ③エレンツォ (87P)

 ④ランディ (86P)
 ④アレックス (86P)
 ⑥セリューン (84P)
 ⑦フィリックス (81P)


<女性部門>

 ①シャリエラ (112P)
 ②ウルスラ (91P)
 ③ヘルミオネ (88P)

 ④アンサンドラ (86P)
 ⑤ユリシカ (85P)
 ⑥ミミ (83P)


<国家部門>

 ①ドモス王国 (89P)


<挿絵部門>

 ①Hiviki N (133P)



 両親に引っ張られてか、実に久しぶりにアレックスが復帰。

 いわば「ドモスのフィリックス」とも言えそうな、彼の今後は如何に。

 また先月の新刊に絡む特需票の大量失効がいよいよ始まりだしたため、当分は相当な変動が続きそうな見込みと。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JINHOSIO

Author:JINHOSIO
 竹内けん先生の神聖帝国興隆記(含むハーレムシリーズ)の各種紹介考察並びに作品の普及振興を目的としたブログです。
 自分個人の思考と嗜好を説明する意味で、様々な他ジャンル作品も紹介していますが、どうかそちらもよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア