FC2ブログ

イシュタール系、大躍進!

<作品部門>

 ①ハーレムジェネラル (501P)

 ②ハーレムジェネシス (198P)
 ③黄金竜を従えた王国 上巻 (168P)

 ④ハーレムキャッスル (144P)
 ⑤ハーレムレジスタンス (135P)
 ⑥ハーレムシスター (134P)
 ⑦黄金竜を従えた王国 下巻 (120P)
 ⑧ハーレムデスティニー外伝 新たなる戦雲 (115P)
 ⑨ハーレムデスティニー (108P)
 ⑩ハーレムウェディング (105P)

 ⑪鬼骨の軍師 (102P)
 ⑫ハーレムクライシス (98P)
 ⑬ハーレムキャッスル3 (93P)


<主人公部門>

 ①ヒルクルス (273P)
 ②フィリックス (150P)
 ③リュシアン (133P)

 ④ロレント (113P)
 ⑤セリューン (108P)
 ⑥アリオーン (87P)
 ⑦エルフィン (83P)


<ヒロイン部門>

 ①グロリアーナ (121P)
 ②ウルスラ (111P)
 ③クリスティーナ (102P)

 ④ヴァレリア (97P)
 ⑤オルタンス (91P)
 ⑥シャクティ (80P)


<国家部門>

 ①イシュタール王国 (109P)
 ②ドモス王国 (107P)
 ③フレイア王国 (90P)



 事前に予測していましたが、特別短編『大空の調停者』の効果もあってか、ヒロイン部門に続いて、僅差ながら国家部門においてもトップに躍り出た、イシュタール系の躍進が目覚しい結果に。

 (ヒロイン部門では、ルイーズとシャクティが激しく争いつつ、結局は初登場のシャクティに軍配が。)

 また地位回復を目指す『キャッスル』の後を追うように、『シスター』の躍進も著しいところと。


 その反面、凋落の傾向が始まりだしているのがインフェルミナ系で、似て非なる「小国」同士が実に好対照と。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JINHOSIO

Author:JINHOSIO
 竹内けん先生の神聖帝国興隆記(含むハーレムシリーズ)の各種紹介考察並びに作品の普及振興を目的としたブログです。
 自分個人の思考と嗜好を説明する意味で、様々な他ジャンル作品も紹介していますが、どうかそちらもよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア