FC2ブログ

二大女傑、圏内登場!

<作品部門>

 ①ハーレムキャッスル (279P)
 ②ハーレムマーシナリー (272P)
 ③ハーレムダイナスト 新・黄金竜を従えた王国 下巻 (249P)

 ④ハーレムミストレス (213P)
 ⑤ハーレムダイナスト 新・黄金竜を従えた王国 上巻 (167P)
 ⑥ハーレムジェネラル (99P)
 ⑦ハーレムパイレーツ (95P)
 ⑧ハーレムジェネシス (93P)
 ⑨大空の調停者 (89P)
 ⑩ハーレムウェディング (88P)

 ⑪ハーレムクライシス外伝 桃色行幸 (85P)
 ⑫黄金竜を従えた王国 下巻 (84P)
 ⑬ふたりの剣舞 (79P)
 ⑭ハーレムレジスタンス (78P)
 ⑮ハーレムマイスター (77P)
 ⑮鬼骨の軍師 (77P)
 ⑰ハーレムキャッスル2 (76P)
 ⑱ハーレムデスティニー外伝 新たなる戦雲 (74P)


<男性部門>

 ①ヒルクルス (126P)
 ②ロレント (87P)
 ③アレックス (80P)


<女性部門>

 ①バージニア (92P)
 ②ミミ (82P)
 ③グレイセン (73P)
 ③ルーシー (73P)
 ⑤レイリア (69P)
 ⑤フランギース (69P)


<国家部門>

 ①ドモス王国 (79P)



 遂にというか、ようやくというか、ある意味で実質的な主人公といっても過言でない、武と文の二大女傑がよりにもよって同時に登場!

 それぞれの作品にとしてもそうながら、特にレイリアについては、女性部門における初のインフェルミナ系だけに、感慨も一入。

 その煽りで、男性部門が大きく食われた形になったのも「らしい」というかで。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JINHOSIO

Author:JINHOSIO
 竹内けん先生の神聖帝国興隆記(含むハーレムシリーズ)の各種紹介考察並びに作品の普及振興を目的としたブログです。
 自分個人の思考と嗜好を説明する意味で、様々な他ジャンル作品も紹介していますが、どうかそちらもよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア